Quipで日本語が入力出来ない(自業自得・自己完結)

posted in: iPhone | 0

最近PC版Evernoteのエディタ機能がイマイチなので、Quipが良さそうとの記事を見かけて試用してみることにした。とは行ってみたモノの、まずは気軽に試そうと、iPhone版Quipを使ってみようとインストールしてみた。

早速何かドキュメントを新規作成してみようとしたところ、なんと日本語が打てない。

アプリの設定?とか考えて色々とメニューを弄ってみたが結果につながらず

メニューにはしっかり日本語が使われてるのにおかしいなぁと諦めかけてたところ、ふとカスタムキーボードが選択できないことに気がついた。

というか英語キーボード以外を選択したくても地球儀のアイコンが無い!

設定からキーボードを確認すると、カスタムキーボード以外は英語キーボード以外全て削除してあった…

日本語キーボードの「かな」を追加してことなきを得たのでした。


今回はQuipアプリがカスタムキーボードに対応してなくて、iPhone純正のキーボードしか選択出来なかったことと、過去に自分が日本語入力に関してカスタムキーボードオンリーな設定に変えてたことを失念していたことが重なって起きた問題だった。

世の中には少数だけどきっと同じハマり方をしている人居るハズ(苦笑

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.