Redmine をインストールしたときに設定したメール送信設定の場所

posted in: サーバ構築 | 0

誰がセットアップしたのかも分からないRedmineのメンテをしなくてはならなくなって どこのメールサーバーを見ているのか確認したときの覚え。   $ pwd /var/lib/redmine/config $ cat configuration.yml production: email_delivery: delivery_method: :smtp smtp_settings: enable_starttls_auto: true address: “smtp.gmail.com” port: 587 domain: “smtp.gmail.com” authentication: :plain user_name: “xxxxxxxxxxxx@gmail.com” password: “**********”

KUSANAGIで構築したサイトにwwwありでアクセスしてもなしのURLに飛ばす方法

posted in: サーバ構築 | 0

このサイトはConohaVPSでKUSANAIで構築してる。 ふと考えたらwwwでアクセスしたときの処理がスッカリ抜けてたので 以下の通り対策を講じた。 まずは /etc/nginx/conf.d にある plusbits_html_http.conf の先頭に以下を追記 server { listen 80; server_name www.plusbits.com ; rewrite ^(.*)$ http://plusbits.com$1 permanent; } 次に同じディレクトリにある plusbits_html_ssl.conf の先頭に以下を追記 server { listen 443 ssl http2; server_name www.plusbits.com ; rewrite ^(.*)$ https://plusbits.com$1 permanent;</code> ssl_certificate /etc/letsencrypt/live/plusbits.com/fullchain.pem; ssl_certificate_key /etc/letsencrypt/live/plusbits.com/privkey.pem; … Continued